スタイル白髪染め
*
ホーム > 健康 > 男性を悩ます慢性前立腺炎

男性を悩ます慢性前立腺炎

前立腺炎は、細菌が尿道から入り炎症を起こす病気です。原因となる菌は大腸菌やブドウ球菌、連鎖球菌、淋菌などがあります。急性と慢性があり、急性の場合早めに治療をすれば10日ほどで治ることが多く、慢性前立腺炎の場合は、症状が続きなかなか良くならないことがあります。急性から慢性へ移行することもあります。

 

年齢は若い性生活が活発な年代の男性から、壮年期まで発症します。高齢者には少なく70歳を過ぎた方にはまれです。そういう意味ではアレルギー症状に似ているといえます。

 

症状は残尿感や違和感、会陰部や下腹部の痛み、頻尿や夜尿が多いなどがあります。慢性前立腺炎の症状は様々で、その症状により治療法が違います。また症状が一定しないため、不定愁訴とし心身症とされることがあります。治療効果がでないこともあり、やっかいな場合もあります。

 

慢性前立腺炎の治療法には特別に効果のある薬がなく、細菌が特定されれば抗生物質などを服用します。長引いてしまった場合は、普段の生活の中で悪いと思われることを避けることが大切です。自転車やバイクなど刺激を与えるものは避けた方が良いでしょう。性生活は問題ないといわれています。

 

悪い病気ではないのであまり気にせず、規則正しい生活と栄養、睡眠を十分にとるように心がけてください。慢性前立腺炎の完治のために必要なこと | 前立腺炎完治.jp


関連記事

男性を悩ます慢性前立腺炎
前立腺炎は、細菌が尿道から入り炎症を起こす病気です。原因となる菌は大腸菌やブドウ...
これが21世紀型マッサージ
理想通りのバストを手に入れるのは、大概の女性には最大とも言えるテーマです。一言で...
やる気がアップする
やる気をアップさせようとした場合にどんな方法が あるのでしょうか。 ご褒美を出し...